前処理・分析のご相談ならエーエムアール(AMR)へ

分析・測定

装置

大気圧イオンソース DART

サンプルを前処理することなく、直接イオン化ガスにかざすことにより簡便・迅速にMS測定を行うことができます。

大気圧イオンソース SICRIT

直接イオン源でpptオーダーの高感度分析を実現しました。LCMSに簡単に接続でき、独自の特許技術によりイオン化効率が向上。直接オンラインスクリーニングやSPMEをダイレクトにMSに注入するほか、様々なアプリケーションへの対応が可能です。

AP SMALDI 10

レーザーとイオンインレットが Co-Axial 構造をとることで高感度と高空間分解能を達成しました。

Dream Spray for Thermo

Thermo製MSに対応したクローズドナノスプレーソース(対応機種はご確認ください)。クローズ式でバックグラウンドが低減し、隠れていたシグナルの観測が可能になります。

IVU 〜Ionization Variable Unit〜

本UnitをESIのアシストガス流路に設置することにより、アシストガスの組成を調製することが可能になります。

copy_covalex.png
CovalX

独自のConversion Dynode技術を基に2MDaまでの高分子タンパク質をnMレベルで検出することが可能です。

Agilent 1260 Infinity Ⅱ Bio-MDS

本システムに光散乱検出器や粘度計を取り付け、高分子特性解析を行うことが可能です。

<
Agilent 1260 Infinity Ⅱ Multi-GPC/SEC System

従来の濃度ベースの検出テクニックでは測定できない他のポリマー特性の分析も円滑化します。

<
ABIRD

バックグラウンドイオンを極減しS/Nを向上させることで、質量分析装置の性能を十分に発揮させることが可能な装置です。

copy_covalex.png
ASAP

大気圧下におけるサンプルの直接的なイオン化が可能です。

消耗品

Fortis Tip

先端表面が高撥水性のためスプレーが安定し、内壁への非特異的吸着も抑えます。

NEWOMICS M3 エミッタ 【NEW】

マイクロフローのハイスループットとナノスプレーの高感度分析を両立させるエミッタ

販売終了製品はこちらをご覧ください