前処理・分析のご相談ならエーエムアール(AMR)へ

サンプル前処理

自動化ソリューション

エーエムアールの自動化装置はユーザー様のフローに合わせた独自のシステムで提供いたします。
下記はサンプル調製においてニーズの多いアプリケーションパッケージのご紹介です。
カスタムオーダーのパッケージでフレキシブルで無駄のない自動化を実現。お気軽にお問い合わせください。


自動前処理装置「PAL RTC」

液液抽出法の自動化システム

自動前処理装置「PAL RTC」による液液抽出法(溶媒抽出法)のアプリケーションパッケージです。溶媒の添加や撹拌・遠心分離などの機能を搭載し、液液抽出を自動で行います。

誘導体化法の自動化システム

自動前処理装置「PAL RTC」による誘導体化法のアプリケーションパッケージです。GCの上に設置し、誘導体化からインジェクションまでを自動化。さらに液液抽出のパッケージと組み合わせでメタボロミクス分野のサンプル前処理に活用いただけます。

固相抽出法の自動化システム

自動前処理装置「PAL RTC」による固相抽出法のアプリケーションパッケージです。逆相・順相・イオン交換などの様々なμSPEカートリッジをご用意、QuEChERS抽出のクリーンアップ用カートリッジも。


自動化システム「CHEMSPEED」

固体・粉体サンプルの自動分注システム

自動化システム「CHEMSPEED」による固体・粉体サンプルの自動分注機能を用いた前処理自動化ソリューション

液体~高粘性液体サンプルの自動分注システム ※準備中

自動化システム「CHEMSPEED」による液体~高粘性液体サンプルの自動分注機能を用いた前処理自動化ソリューション

強酸を用いたICP-MS前処理自動化システム

自動化システム「CHEMSPEED」による強酸を用いたICP-MSサンプル前処理自動化ソリューション

装置


自動化システム Chemspeed SWING

液体・粉体・ペースト・ワックス・液化ガスなど、あらゆるサンプルの処理を自動化します。

PAL RTC (Robotic Tool Change)
前処理自動化システム PAL RTC

ユーザーのワークフローに合わせたサンプル前処理オートメーションシステムを提供。メソッド内でピペットやSPMEファイバー等の自動交換、遠心機や精密天秤の導入等、様々なご要望にお応えします。

PL-SP 260VS
GPC用サンプル前処理装置 PL-SP 260VS

広い温度レンジとアジテーションのコントロールにより、あらゆるポリマーサンプルの処理が可能です。

MALDI用イメージング用スプレイヤー SunCollect

エアブラシを自動化したかのようなMALDIイメージング用スプレイヤーです。高精度なマトリックス噴霧を実現し、均一な結晶を形成します。

REDS
REDS

マイクロ波の利用により、酵素反応の時間を大幅に短縮。プロテオミクスや糖鎖解析での迅速で再現性のある酵素消化が可能です。

消耗品

PSVial 超低吸着0.3mL プロテオセーブ処理バイアル

従来品に比べ疎水性ペプチドの吸着が少なく微量サンプルに最適なサンプルバイアルです。

PSTube TPX製1.5mL プロテオセーブチューブ

微量サンプル前処理に最適なチューブです。従来品に比べ疎水性ペプチドの吸着を低減しました。

S-Trap™蛋白質前処理カートリッジ

プロテオミクスでのショットガン解析、SRM(MRM)定量解析に最適です。

Director_01.png
DIRECTOR™レーザーマイクロダイセクションスライド

特殊コーティングがレーザーのエネルギーを運動エネルギーに変換し、レーザーが当たった部分の組織を落下回収します。

SPE C-Tip
SPE C-Tip

チップの先端にサンプル溶液の濃縮・脱塩をするための固相抽出用クロマトグラフィー樹脂を充填いたしました。

販売終了製品はこちらをご覧ください