前処理・分析のご相談ならエーエムアール(AMR)へ

製薬・バイオ医薬品

エーエムアール株式会社 > 対象分野から探す > 製薬・バイオ医薬品

装置


PAL RTC (Robotic Tool Change)

シリンジツール交換を自動で行うことにより、誘導体化など様々な前処理の自動化が可能になりました。

Stabilizor T1
Stabilizor T1

迅速かつ均一に最適条件で加熱処理が可能です。また、熱の伝導を最適化することができます。

REDS
REDS

超効率的な酵素反応を実現しました。プロテオミクスや糖鎖解析での迅速で再現性のある酵素消化が可能です。

ITSP™
ITSP™ (準備中です;弊社へご相談下さい)

固相抽出による前処理をPALオートサンプラーで自動化したシステムです。

Chemspeed SLT/Autoplant
Chemspeed SLT/Autoplant

反応スクリーニングや結晶多形スクリーニングなど、粉体秤量分注・液体分注・加熱撹拌・ワークアップのワークフローを完全自動化します。

Chemspeed SWING
Chemspeed SWING

液体・粉体・ペースト・ワックスの秤量分注、液化ガスの分注、ろ過・固相抽出など様々なサンプルの処理を自動化します。塗料評価の前処理や粘度計による連続測定も可能です。


SunCollect

エアブラシを自動化したかのようなMALDIイメージング用スプレイヤーです。高精度なマトリックス噴霧を実現し、均一な結晶を形成します。

 

消耗品

COOL-Tag
COOL-Tag

溶出後の脱塩バッファー交換が不要です。また、1Mまでの塩が入っていても問題なく使用できます。

AMR プロテインユニバーサルキット

タンパク質の疎水部位に結合し、タンパク質の立体構造、活性を残し凝集を抑制します。

PSTube
PSTube

微量サンプル前処理に最適なチューブです。従来品に比べ疎水性ペプチドの吸着を低減しました。

UPX Universal Protein Extraction Kit

1D-PAGEやGELFREE 8100 Fractionation Systemの前処理試薬として最適です。

YPX Yeast Protein Extraction Kit

1D-PAGEやGELFREE 8100 Fractionation Systemの前処理試薬として最適です。

PPS Silent Surfactant

酸加水分解により簡単に開裂するため界面活性剤の影響も問題になりません。




FASP Protein Digestion Kit

GELFREE 8100 Fractionation Systemで分取したサンプルの消化に最適です。

SPE C-Tip

チップの先端にサンプル溶液の濃縮・脱塩をするための固相抽出用クロマトグラフィー樹脂を充填いたしました。

PolyMAC

溶液にてリン酸化ペプチドの濃縮を行うことができます。回収率・再現性・選択性が向上します。

ProNET LIVE
ProNET LIVE

酵素活性を保持したまま可溶化が可能で、相互作用タンパク群を非特異的吸着を抑え効率よく回収できます。

ProteoSave

従来品に比べ疎水性ペプチドの吸着が少なく微量サンプルに最適なサンプルバイアルです。

Liquid Tissue™
Liquid Tissue™

ワンチューブで簡単に処理可能なのでタンパク質のロスも最小限に抑えます。

装置

Zaplous U3000-PAL System

イナートバルブ(ID0.25mm セラミック or 0.15mmPEEK)を採用し、さらなる低吸着を実現しました。

Agilent GPCシステム
Agilent GPCシステム

従来のポリオレフィンからPPSなどのスーパーエンプラのGPC分析に最適です。

Gelfree 8100
Gelfree 8100

タンパク質を消化せずにインタクトのまま溶液から回収できる電気泳動システムです。

 
pardigm
Paradigm MS2&MS4

流速はナノからセミミクロまで広範囲に対応できるため、一台でさまざまなアプリケーションをご利用いただけます。

Chemspeed SLT/Autoplant
Chemspeed SLT/Autoplant

前処理、多段階合成、ワークアップ、精製、分析までワークフローを完全自動化します。

消耗品

nano HPLC用 Zaplous カラムα
nano HPLC用 Zaplous カラムα

Nano ESI-LC/MS によるテストサンプル測定が実施された信頼性の高い nano HPLC カラムです。

プロテオミクス用カラム・スタンダード各種
プロテオミクス用カラム・スタンダード各種

長年のノウハウを詰め込んだプロテオミクス用カラムを各種取り揃えております。

水系・有機溶媒系Agilent GPCカラム・ポリマースタンダード各種
水系・有機溶媒系Agilent GPCカラム・ポリマースタンダード各種

さまざまな分子量範囲をカバーするスタンダードを各種ご用意しています。

装置

AP SMALDI 10

レーザーとイオンインレットが Co-Axial 構造をとることで高感度と高空間分解能を達成しました。

Dream Spray for AB Sciex
Dream Spray for AB Sciex

エアフィルターが取り付け可能で、ベースラインが安定します。スプレー位置の調節なしにスプレーの最適化が可能です。

Dream Spray for Thermo
Dream Spray for Thermo

プラチナ電極スプレー(オプション)と組み合わせることで、ノンメタル分析が可能です。

IVU 〜Ionization Variable Unit〜
IVU 〜Ionization Variable Unit〜

本UnitをESIのアシストガス流路に設置することにより、アシストガスの組成を調製することが可能になります。

Agilent 1260 Infinity Bio-MDS
Agilent 1260 Infinity Bio-MDS

本システムに光散乱検出器や粘度計を取り付け、高分子特性解析を行うことが可能です。

Agilent 1260 Infinity Multi-GPC/SEC System
Agilent 1260 Infinity Multi-GPC/SEC System

従来の濃度ベースの検出テクニックでは測定できない他のポリマー特性の分析も円滑化します。

ABIRD
ABIRD

バックグラウンドイオンを極減しS/Nを向上させることで、質量分析装置の性能を十分に発揮させることが可能な装置です。

W130i

5ulの微量のサンプルを専用のセルにピペットで添加して、濃度の低いサンプルを高感度・動的光散乱でのタンパク質解析が可能です。

DART-SVP
DART-SVP

サンプルを前処理することなく、直接イオン化ガスにかざすことにより簡便・迅速にMS測定を行うことができます。

Zaplous Discovery NanoLC/MS
Zaplous Discovery NanoLC/MS

ナノフローLC、MS、LCとMSのインターフェースも完全に最適化し、微量なタンパク質まで網羅的な解析を可能にします。

Zaplous MS-based Assay NanoLC/MS
Zaplous MS-based Assay NanoLC/MS

バイオマーカー候補タンパク質のバリデーションも抗体を使わず、複数同時アッセイを組むことが可能です。

CovalX
CovalX

独自のConversion Dynode技術を基に2MDaまでの高分子タンパク質をnMレベルで検出することが可能です。

消耗品

Fortis Tip
Fortis Tip

先端表面が高撥水性のためスプレーが安定し、内壁への非特異的吸着も抑えます。

ソフトウェア

PHYSIKRON
PHYSIKRON

特殊なアルゴリズムを駆使することにより LC-MS/MS 解析でのペプチド、タンパク質の同定数を飛躍的に向上することが可能です。

PROTEOIQ

膨大なMSデータや複数の検索ソフトの解析データーを一つのソフトウェアで統合して解析可能なソフトウェアです。

Scaffold
Scaffold

MASCOTの検索結果を取り込み、サンプル間の同定結果を比較などが可能なデータマイニングソフトウェアです。