前処理・分析のご相談ならエーエムアール(AMR)へ

会社情報

エーエムアール株式会社の基本情報を掲載しております。

代表挨拶

30年目の挑戦

エーエムアール(AMR)株式会社は、お陰様で今年度創立30周年を迎えます。
20年ほど前に、ミクロHPLCの輸入販売を始めた事がきっかけで、本格的に分析機器の販売業務がスタートいたしました。
当時は数人ほどの一事業部でしたが、現在では装置を提供するだけでなく、システムの最適化や研究ソリューションのご提案まで行う企業に成長しております。

超高耐圧ナノフローHPLC/MSシステム、CTC PALオートサンプラー、DARTイオン源やChemspeed自動化ロボットプラットフォーム等の販売、また、最先端の研究・分析機器の提供と共に、システムを最適化するインターフェースの開発や、前処理から解析までを含むさまざまな研究ソリューションのご提案・サポートまで行っております。なかでも、国内で設計した各分析装置の最適化パーツの開発に力を注ぎ、お客様に満足をいただける唯一の装置開発を行っております。

既製品では満足できない、さらにチューンナップを希望したいと思いましたら当社までご相談ください。

代表取締役社長
碓井 史彦

会社概要

商号 エーエムアール株式会社
英文商号 AMR, Inc.
設立年月日 1986年(昭和61年)3月14日
代表者 代表取締役 碓井 史彦
本社およびラボセンター 〒152-0031
東京都目黒区中根2丁目13-18    第百生命都立大駅前ビル
TEL:03-5731-2281    FAX:03-5731-2283

本社アクセスマップ

〒152-0031    東京都目黒区中根2丁目13-18    第百生命都立大駅前ビル

 

東急東横線「都立大学駅」徒歩3分
 

沿革

1986年(昭和61年)3月14日 エーエムアール株式会社設立
本社を横浜市戸塚区名瀬町に置く
1989年(平成1年)7月 分析機器事業部を開設
1995年(平成7年)5月1日 本社を東京都新宿区弦巻町575番地に移転
1999年(平成11年)2月10日 本社を東京都目黒区中根2-13-18に移転
2006年(平成18年)1月26日 資本金を金1000万円から金3500万円に増資
2007年(平成19年)3月1日 碓井史彦が代表取締役に就任
  • 資料一覧
  • AMRレポート
  • 過去イベント情報