前処理・分析のご相談ならエーエムアール(AMR)へ

材料・化学工業

装置

Chemspeed SWING

液体・粉体・ペースト・ワックス・液化ガスなど、あらゆるサンプルの処理を自動化します。

Chemspeed SLT/Autoplant

前処理、多段階合成、ワークアップ、精製、分析までワークフローを完全自動化します

Chemspeed Applicator/Investigator

塗料、接着剤などの粘着・硬化・光沢・色度測定、ナノ・マイクロスクラッチテスト・付着性試験などを自動化可能です。

DART-SVP

サンプルを前処理することなく、直接イオン化ガスにかざすことにより簡便・迅速にMS測定を行うことができます。

PL-SP 260VS

広い温度レンジとアジテーションのコントロールにより、あらゆるポリマーサンプルの処理が可能です。

PL-GPC220

30℃〜220℃の使用温度で、従来のポリオレフィンからPPSなどのスーパーエンプラのGPC分析に最適です。

消耗品

水系・有機溶媒系GPCカラム・ポリマースタンダード各種

さまざまな分子量範囲をカバーするスタンダードを各種ご用意しています。 

 

ソフトウェア

Chemspeed Vlab

完璧なデータ・ドキュメントマネージメントシステムでもあるVlabは、あらゆるソフトウェアとのインテグレートも可能です。