前処理・分析のご相談ならエーエムアール(AMR)へ

GPC/SEC用ポリマースタンダード

GPC/SECのカラムや機器のキャリブレーションに
最高品質のポリマースタンダード

エーエムアールではGPC/SEC用カラムや装置のキャリブレーション用に、アジレント社製の各種ポリマースタンダードおよびキャリブレーションキットの販売、サポートを行っております。

アジレント社製のポリマースタンダードは、162~15,000,000の幅広い分子量分画範囲をカバーします。高分子の範囲でも優れた精度を発揮し、分子量分布が狭く、分散度は常に1.10以下です。分散度が低いため、シャープなピークにより較正曲線(キャリブレーションカーブ)が簡単に作成出来ます。
また、従来のキャリブレーションの他に粘度、光散乱分析を含む幅広いQCにも利用可能です。

キャリブレーションキットのほか、単分散ポリマースタンダードも単品とキットの両方でお取り扱いがございます(一部製品を除く)。


アジレント社製ポリマースタンダードには試験成績書(certificate)が付属

各ポリマースタンダードおよびキャリブレーションキットには、試験成績書が付属いたします。

簡単3ステップ!
キャリブレーションキット「EasiVial&EasiCal」

「EasiVial」と「EasiCal」は、さまざまな分子量と溶媒に対応したGPC/SECカラムキャリブレーションキットです。各キットは、選択した分子量範囲全般でポイント分布が均等になるように、あらかじめ選択されています。キット内の各ポリマーは個別に認定されており、さらに設置後すぐに検量線が生成されるようにすべての必要なデータが入力されています。溶媒を添加するだけ、もしくは浸すだけで調製が完了するので分析時間の短縮が可能です。


ポリマースタンダード製品ラインナップ

 キャリブレーションキット
 EasiVial
 EasiCal
 単分散ポリマースタンダード
 ポリスチレン
 ポリメチルメタクリレート
 ポリエチレングリコール/ポリエチレンオキシド
 ポリアクリル酸
※単品のスタンダードは2022年4月で生産終了し、5月以降は在庫限りの販売となります。なお、キットは継続販売いたします
 プルラン
※各スタンダードの品番、詳細なスペックは製品カタログおよび価格表をご覧ください

各スタンダード分子量分画範囲一覧


ポリマースタンダードの選び方

スタンダードはポリマーなため、標準物質の選択にはおもに選択した溶媒への溶解性に左右されます。
また、正確な濃度が不要で、もっとも迅速かつ簡単なアプローチを希望する場合は「EasiVial」または「EasiCal」が推奨されます。
正確な濃度が必要な場合は「EasiVial」または各単分散ポリマースタンダードが推奨されます。

 一般的な有機溶媒
(THF、クロロフォルム、トルエンなど)
 ポリスチレン(PS)、
 ポリメチルメタクリレート(PMMA)
 有機/水の混合液、DMF、NMPなどの極性有機溶媒
 ポリエチレングリコール(PEG)/オキシド(PEO)、ポリメチルメタクリレート
 水、またはメタノール50%までの水性バッファ
 ポリエチレングリコール/オキシド、
 プルラン(SAC)

製品カタログ・価格表

各スタンダードの品番・価格などは上記カタログをご参照いただくか、
お問い合わせフォームよりお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。
 お問い合わせフォームはこちら 


キャリブレーションキット「InfinityLAB EasiVial」

3色のバイアルに溶媒を添加するだけで調製完了
12点のピークから較正曲線を作成、簡単3STEPキャリブレーション
計量作業が不要になり、大幅な時間短縮にも

EasiVialはバイアルタイプのキャリブレーションキットです。
赤、黄、緑の3色のバイアルにそれぞれ分子量が異なる4種のポリマースタンダードがコーティングされており、溶媒を添加するだけで調製が完了。調製されたキャリブレーション溶液を測定し、簡単に較正曲線を作成できます
【試験成績書付】

ステップ1
赤、黄、緑の3色のバイアルに溶媒を添加
ステップ2
調製されたキャリブレーション溶液をGPC分析
ステップ3
12点のピークから較正曲線を作成

製品ラインナップ

EasiVial PS-H(ポリスチレン 高分子量)

公称分子量範囲

162~7,000,000
 1,300/20,000/500,0007,000,000
 580/10,000/200,000/3,000,000
 162/5,000/70,000/1,000,000

EasiVial PS-M(ポリスチレン中分子量)

公称分子量範囲

162~500,000
 1,000/7,000/50,000/500,000
 370/3,000/30,000/200,000
 162/1,300/13,000/100,000

EasiVial PS-L(ポリスチレン低分子量)

公称分子量範囲

162~50,000
 580/3,000/10,000/50,000
 370/2,000/7,000/30,000
 162/1,000/5,000/20,000

EasiVial PM(ポリメチルメタクリレート)

公称分子量範囲

500~1,500,000
 2,000/30,000/300,000/1,500,000
 1,000/13,000/130,000/1,000,000
 500/7,000/70,000/500,000

EasiVial PEG(ポリエチレングリコール)

公称分子量範囲

106~30,000
 282/1,000/7,000/30,000
 194/600/4,000/20,000
 106/400/1,500/13,000

EasiVial PEG/PEO(ポリエチレングリコール/オキシド)

公称分子量範囲

106~1,500,000
 600/13,000/130,000/1,500,000
 194/4,000/70,000/1,000,000
 106/1,500/30,000/500,000

キャリブレーションキット「InfinityLAB EasiCal」

2種のスティックを溶媒に浸すだけで調製完了
それぞれ5つの既知分子量を持つポリマースタンダードをコーティング

EasiCalはスティックタイプのキャリブレーションキットです。2種類のスティックに、それぞれ5つの既知分子量を持つポリマースタンダードがコーティングされています。
それぞれ切り離したPTFE製スティックを、使用する溶媒中に30分間浸すだけでスティックの先端にコーティングされた薄膜ポリスチレン(約5 mg)が溶解し、2種のキャリブレーション溶液が生成されます。
調製されたキャリブレーション溶液をGPC分析し、10点のピークから較正曲線を作成することが可能です。
ポリマーはポリスチレンのみ、1セット2種各10本ずつ。
【試験成績書付】

ステップ1
切り離した2種のスティックをそれぞれ適切な量の溶媒に浸す
ステップ2
調製されたキャリブレーション溶液をGPC分析
ステップ3
10点のピークから較正曲線を作成

ポリスチレンPS-1

公称分子量範囲

580~7,500,000
パンチ穴なし  3,000/30,000/130,000/
 700,000/7,500,000
パンチ穴あり  580/10,000/70,000/
 300,000/2,500,000

ポリスチレンPS-2

公称分子量範囲

580~500,000
パンチ穴なし  1,300/5,000/20,000/
 100,000/500,000
パンチ穴あり  580/3,000/10,000/
 50,000/200,000

ポリスチレン

一般的な有機溶媒のファーストチョイスに

ポリスチレンスタンダードは、一般的な有機溶媒系GPC カラムのキャリブレーションに最適です。
アジレント社製ポリスチレンスタンダードは、162 ~ 15,000,000という幅広い分子量を網羅しています。
【試験成績書付】

単品(内容量:各1g/5g/10g)

ポリスチレン

公称分子量範囲 多分散度 公称分子量範囲 多分散度
162 1.00 100,000 1.02
370 1.11 130,000 1.01
580 1.11 200,000 1.00
1,000 1.09 300,000 1.03
1,300 1.07 500,000 1.03
2,000 1.05 700,000 1.03
3,000 1.04 1,000,000 1.05
5,000 1.03 1,500,000 1.04
7,000 1.04 2,000,000 1.04
10,000 1.02 2,500,000 1.05
20,000 1.02 4,000,000 1.04
30,000 1.02 7,000,000 1.04
50,000 1.03 10,000,000 1.06
70,000 1.03 15,000,000 1.06

キャリブレーションキット(内容量:10×各0.5 g)

S-L-10 低分子量キット

公称分子量範囲

162~20,000
 162/370/580/1,000/2,000/3,000/
 5,000/7,000/13,000/20,000

S-L2-10 低分子量キット2

公称分子量範囲

162~10,000
 162/370/580/1,000/1,300/2,000/
 3,000/5,000/7,000/10,000

S-M-10 中分子量キット

公称分子量範囲

580~3,000,000
 580/1,300/5,000/10,000/30,000/70,000/
 200,000/500,000/1,000,000/3,000,000

S-M2-10 中分子量キット2

公称分子量範囲

580~300,000
 580/1,300/3,000/5,000/10,000/20,000/
 30,000/70,000/130,000/300,000

S-H-10 高分子量キット

公称分子量範囲

300,000~15,000,000
 300,000/500,000/700,000/1,000,000/
 2,000,000/3,000,000/4,000,000/7,000,000/
 10,000,000/15,000,000

S-H2-10高分子量キット2

公称分子量範囲

1,000~15,000,000
 1,000/3,000/10,000/30,000/70,000/200,000/
 700,000/2,000,000/4,000,000/15,000,000

ポリメチルメタクリレート

DMSO、DMAc、DMF、HFIP など極性有機溶媒でのキャリブレーションに

ポリメチルメタクリレートは幅広い非極性および極性有機溶媒に溶解します。
単品およびキャリブレーションキットの取り扱いがあり、500~1,500,000の分子量分画範囲をカバーします。
【試験成績書付】

単品(内容量:各1g/5g/10g)

ポリメチルメタクリレート

公称分子量範囲 多分散度 公称分子量範囲 多分散度
500 1.19 50,000 1.02
1,000 1.26 70,000 1.02
2,000 1.08 100,000 1.02
3,000 1.08 130,000 1.05
5,000 1.09 200,000 1.02
7,000 1.08 300,000 1.02
10,000 1.03 500,000 1.06
13,000 1.03 700,000 1.03
20,000 1.03 1,000,000 1.09
30,000 1.02 1,500,000 1.09

キャリブレーションキット(内容量:10×各0.5 g)

M-L-10 ポリメタクリル酸メチル

公称分子量範囲

600~50,000
 600/840/1,400/2,350/3,900/6,400/
 10,800/18,000/30,000/50,000

M-M-10 ポリメタクリル酸メチル

公称分子量範囲

1,000~1,500,000
 1,000/2,200/5,000/11,200/25,500/58,000/
 130,000/290,000/660,000/1,500,000

ポリエチレングリコール / ポリエチレンオキシド

水性およびメタノールなどの極性のプロトン性溶媒に適したスタンダード

ポリエチレングリコール/ポリエチレンオキシドスタンダードは水、水の混合溶液、メタノールなどのプロトン性溶媒に最適です。
単品およびキャリブレーションキットでの取り扱いがあり、ポリエチレングリコールは106~20,000、ポリエチレンオキシドは20,000~1,500,000の分子量分画範囲をカバーします。
【試験成績書付】

単品(内容量:各1g/5g/10g)

ポリエチレングリコール

公称分子量範囲 多分散度
106 1.00
194 1.00
238 1.00
282 1.00
400 1.09
600 1.06
1,000 1.04
1,500 1.04
4,000 1.03
7,000 1.04
10,000 1.05
13,000 1.07
20,000 1.07

ポリエチレンオキシド

公称分子量範囲 多分散度
20,000 1.05
30,000 1.07
50,000 1.05
70,000 1.05
100,000 1.06
130,000 1.07
200,000 1.07
300,000 1.07
500,000 1.06
700,000 1.07
1,000,000 1.12
1,500,000 1.13

キャリブレーションキット

PEG-10 ポリエチレングリコール(内容量:10×各0.5 g)

公称分子量範囲

106~20,000
 106/194/400/600/1,000/2,000/
 4,000/7,000/13,000/20,000

PEO-10 ポリエチレンオキシド(内容量:10×各0.2 g)

公称分子量範囲

20,000~1,000,000
 20,000/30,000/50,000/70,000/100,000/
 200,000/300,000/400,000/700,000/1,000,000

ポリアクリル酸

水性ポリマー1,000~2,000,000の分子量範囲

水、または最大50%のメタノールを含む水性緩衝液に溶解します。
【試験成績書付】

単品(内容量:各0.2g/1g)

ポリアクリル酸

公称分子量範囲 公称分子量範囲
1,000 70,000
2,000 100,000
3,000 130,000
5,000 200,000
7,000 300,000
13,000 500,000
30,000 700,000
50,000 1,000,000

ポリアクリル酸の単品は2022年4月で生産終了となり、5月以降は在庫限りの販売となりますのでご了承ください。なお、キットは継続販売いたします。


キャリブレーションキット(内容量:10×各0.2 g)

PAA-10 ポリアクリル酸

公称分子量範囲

1000~1,000,000
 1,000/3,000/7,000/13,000/30,000/70,000/
 100,000/300,000/700,000/1,000,000

プルラン

プルランはキャリブレーションキットのみのお取り扱いになります。
【試験成績書付】


SAC-10 プルランポリサッカライドキット(内容量:10×各0.2 g)

公称分子量範囲

162~7,000,000
 180/667/5,000/10,000/20,000/50,000/
 100,000/200,000/400,000/700,000

カタログ・価格表