前処理・分析のご相談ならエーエムアール(AMR)へ

混合溶媒系GPC/SEC用カラムPOLARGEL

極性官能基のあるようなポリマー分析に最適
THF、DMSO、NMP、DMAc、DMF等の極性有機溶媒や
水/有機の混合溶媒に対応したカラムシリーズ

水系~極性溶媒を使用される場合は、「POLARGEL」シリーズのほかに
水系および極性溶媒用カラム「MULTISOLVENT」シリーズや「AQUAGEL-OH」シリーズもございます。
詳しくはこちら


「POLARGEL」シリーズ

「POLARGEL」は極性有機溶媒および水/有機の混合溶媒に溶解される極性サンプル用に設計されたGPC/SEC用カラムです。「PLgel」シリーズや「AQUAGEL」シリーズに比べ分子量範囲が狭いですが、幅広い溶媒を使用できるため有機溶媒と水の混合液に適しています。


省溶媒・高速化を実現!セミミクロカラムも登場

省溶媒・高速化を可能にし、安全性にも配慮した
4.6mm内径のセミミクロカラム

• 溶媒の使用量が70 %減少
• 溶媒の保管量が減り、オペレータの安全性が向上
• 塩素系溶媒とVOC溶媒の環境への影響と廃棄コストを低減
Agilent GPC/SEC用カラムでは、お客様の安全性と環境への影響を軽減するため溶媒消費量を削減できる4.6 mm内径カラムをご用意しました。これらのセミミクロカラムでは、性能、安定性、溶媒の互換性について同じ標準を満たしながら、流量の減少が可能となります。


「POLARGEL」シリーズ製品ラインナップ

分子量分画範囲
POLARGEL-L:100~60,000
POLRAGEL-M:1,000~500,000


■主な使用可能溶媒:水、THF、DMAc、NMP、DMSO、DMFなど
■主なアプリケーション:フェノール樹脂、メラミン樹脂
■製品ラインナップ
PolarGel-L, 4.6×300 mm【セミミクロカラム】
PolarGel-M, 4.6×300 mm【セミミクロカラム】
PolarGel-L, 7.5×300 mm
PolarGel-M, 7.5×300 mm
PolarGel-M, 25×300 mm
PolarGel-L Guard カラム, 4.6×50 mm
PolarGel-M Guard カラム, 4.6×50 mm
PolarGel-L Guard カラム, 7.5×50 mm
PolarGel-M Guard カラム, 7.5×50 mm


製品カタログ・価格表

アプリケーション等