エーエムアール株式会社 > AMRレポート > 切れ味抜群、マイクロチューブカッター
実例紹介
2015/12/11

切れ味抜群、マイクロチューブカッター

AMRレポート

 

HPLCのメンテナンス等で役立つ道具をご紹介!

  

こんにちは、エーエムアールの碓井です。

 

HPLCの配管ですが、PEEKチューブ等がよく使われていますね。

また、プロテオミクス解析用のナノLCでは、FSチューブの接続時にテフロンチューブやマイクロタイトスリーブ等も多く使われています。

そのチューブの切断ですが、皆さんはどの様な器具を使っていますか?

そこでとても便利な、マイクロチューブカッターをご紹介いたします♪

使い方は簡単です!チューブを穴に差し込んで刃をグイっと押すだけ(^O^)

スパット切れます!

切断面はツルツルで、硬いPEEKチューブでも垂直に切断できます。

よく切れるカミソリの刃でスパット切る為、誰でも簡単に切れます。

内径の細いテフロンチューブは、切り方が悪いと穴が閉塞しますね!

また、外径が細いマイクロタイトスリーブも潰さずにカット出来るのすぐれ物。

本体側面には印字された穴があり、MT(マイクロタイト)、1/32インチ、1/16インチと各2穴あります。

マイクロチューブカッター分解写真

 もちろん切れ味が悪くなったら、刃の交換が可能です。

凄さの秘密は、国内の工場に依頼して、工作機械で丁寧に精密加工しているのです!

刃を収納する2枚のボディーの組み合わせは、二つと有りません。

1台ごとに組み上げてから、穴あけ加工されており、大量生産が出来ない逸品なのです(^O^)

この精密さは、組み上げる時に感じることが出来ますよ~♪キッチリ誤差無し☆

小ロット生産に成るので、残念ながら色指定はできませんが、日本の誇る貝印替刃2枚付きで価格は税別2万円です。

こだわりの道具ですので、きっと自分だけのお気に入りに成るかと思います。

ぜひご利用ください。

品名:マイクロチューブカッター  品番:MTC
*1.5mm 六角レンチは付属しません

動画を見る