ライフサイエンス分野における研究・分析のご相談ならエーエムアール(AMR)へ

AP SMALDI

イメージング質量分析用大気圧 MALDI イオンソース

イメージング質量分析用大気圧 MALDIイオンソースの新製品です。
レーザーとイオンインレットが Co-Axial 構造をとることで高感度と高空間分解能を達成しました。
高空間分解能 レーザースポットサイズは 5um で空間分解能は 10um 以下です。
高分解能 MSと組み合わせてることで、Δ21mDa の違いもスペクトルからそれぞれの分子をイメージングすることができます。

特 長

レーザーとイオンインレットが Co-Axial 構造をとることで 高感度と高空間分解能を達成!!

・Q-Exactiveシリーズに脱着可能な大気圧インターフェース
・高い空間分解能(<10μm)を実現する対物レンズ

・独自にセットアップされた同軸構造の光学系
・繰り返し周波数の高いN₂レーザーを使用
・高精度な調整が可能なxyzステージを搭載
・最大2画素/秒で取得できるイメージングスピード

機 能

高空間分解能 レーザースポットサイズは 5um で空間分解能は 10um 以下

超高分解能質量分析スペクトルからのイメージング

MS full scan,MS/MS scan,Positive,Negative が同時に可能

導電性のないガラスプレートの使用が可能

Co-Axial 構造により効率よくイオンが MS に導入され、且つ Q Exactive に接続されるため、
導電性のない通常のガラスプレートの使用が可能。



製品資料

下記より製品資料をPDFにてダウンロード出来ます